釣行 - バス 相模湖 2018-08-15 (2) [釣行記 (バス)]

前回からの続きです。

さあ、いざ桟橋へ降ります。

ウィーーーーン
リフトがうなるぜ!!!!!

リフト到着後
桟橋へと荷物下ろすぜ!!!

じっと見つめる白髪のおじさん。
なんかかっこいい・・・・

おじさんに挨拶

『こんにちはワァーーーー』

おじさん「はい、こんにちわ」



ジェリーロペス似の方が
ボートを用意してくれいました。


スクリーンショット 2018-08-19 23.24.25.png



granz『 バッテリーレンタルお願いしたいんすけど♪ 』



ひろさん『 え?バッテリー?バッテリーレンタルないんだよ 』






え????え?????





まぢっすか、、、、

やばい、、、






あれこれ説明
(バッテリー死んじゃってやばいっす。とりあえず持ってきたんすですけど死んでます)





やばいっす笑笑



とりあえず
そこらへんで釣りしてます笑笑

ひろさん「オール貸してあげるから積んできな〜」

優しい、、、
あざます!




とりあえず昼だしどーせ釣れないし

つーか桟橋周りが一番釣れそうだし

ひとまづ周りでジクジクスローな釣りしましょうか
とりあえず小バスでも一本釣りたいし♪





さて・・・・・・・・


スクリーンショット 2018-08-19 23.31.17.png







桟橋周りをジクジク・・・・



あ、そーれっジクジク






時たまなぜかスキッピングしてるわけでもないのに
バックラッシュ・・・・・・






あそーれっジクジク






・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・






そして1時間経過


2時間経過・・・・・


なんの応答もありません。





スクリーンショット 2018-08-19 23.30.31.png






まづいなぁ


とりあえず巻きに行こうかなぁ







IMG_1372.jpg



結んだルアーはこの子です。






ピューン バシャ




あ・・・・・・引っかかってるし・・・・・・





スクリーンショット 2018-08-19 23.31.42.png






さて


回収。
ポイント早速潰して気を取り直して
釣り再開です。


ピューン
バシャん。

ぐりぐりぐりっと♪


あ、やっぱりあまりブレード当たりませんね。
なぜならノーマルだから。

でもいい動きするなぁ
クランク的な釣りでいい動きするじゃない
たまに千鳥るしさ。


相模湖2018815_180815_0020.jpg



かなりはしょります。
この後 チェイス一があり。

同じシチュエーションのポイントを探し
そこで一本。

サイズは30cmくらい。

しかもオートリリースで画像なし。


ボートデッキ灼熱
ビッグバドフックが主張オラオラ
もう、どうしようかわかりません

ブラーン
ぱちゃん・・・・・・・・・



!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!




ってことで画像はなし。
次回からネット持ってきましょうね。


その後何事もなく
6時に終わりなんで桟橋へと戻ります。
はぁ・・・・・・・・
小さいのでいいからいっぱい釣りたかったなぁ・・・・。



帰着。
もう夕方ですねぇ。



帰着後若旦那登場。


お久しぶりっす!

「おう、どうよ?釣れた?」

「バドでなんとか一本っす!!!!(声大き目)
オートリリースっすけど(声小さめ)」



いろいろ話した後に
バッテリーの件をあれこれ説明

やはり返ってきた答えが

「なんで充電しなかったの??」

いや、、、、
やっぱりそれっすよね笑

「今日1日使ったの?新しいんだろ?だったら治るよ」

「だったら治るよ」

治るよ

治るよ

、、、、、
??え?

え?まじっすか?

「ディープサイクルだから
覚えんだよ。
あと数回使えば治るよ」

すげ、、、、
捨てるかまよっていたところだったので衝撃的。


さて
リフトにも荷物を乗せて
帰ろうかなと。

下で若旦那が

「、、、にしろよ!」

「、、、、気をつけろよ!」

???

俺っすか???

『そうだよ!!リチャージするとき
過充電に気をつけろよ!!!じゃないと逝っちまうから!!!』


まじっすか???
完全に教えてもらわなかったら
過充電しまくろうと思ってたところでしたっっ!!!!

本当知識って教えていただける凄さを実感。
だけど経験するとさらに忘れませんね笑。

いや、過充電のバッテリー終了だけは経験したくありません。
ご教授あざます!!!!!


ってことで帰宅後
充電したら少し生き返っていて
びっくりしたgranzでした。


ん?

そうですよ。
バドで一本って言ってますけど
坊主です。
画像ありませんから。
気づいてますが
釣ったことにしてるってのも気づいてます。


ってことで
肩慣らし程度で許してやるぜ相模湖バスさんよぉ




・・・・・・・・・・
悔しんですぐにリベンジ予定です。
って
実はブログ書いてる今日(8月19日 日曜日)ですが
先ほどまで相模湖浮いてました。


次回も相模湖釣行になります。







さてそれでは
最後にいつものご挨拶・・・・



皆さんも・・・・・・・








デコっちゃえ!!!!!!







スクリーンショット 2018-08-19 23.42.26.png







真面目にそれでは
皆さんも良い釣りできますよーに
でわでわ♪




nice!(1)  コメント(4) 

nice! 1

コメント 4

ちから

へぇ〜!マジで?知らなかった!
ディープサイクルバッテリーってすごいっすね!完全に放電してなかったからかなぁ?
柴田の若旦那が言ってんなら大丈夫でしょう!
まあ、言われなくてもデコりますから!
by ちから (2018-08-20 13:39) 

granz

ちからさんこんにちは。
ディープサイクルまじディープです。
深すぎです。
教えてもらってなかったら
廃棄してました。
知識と経験まじすげーって日でした。

次回一緒にいきましょー♪
by granz (2018-08-20 17:53) 

RamonLeack

<a href=https://adti.uz><img src="https://i.ibb.co/sbdnXLj/101.jpg"></a>



Over the years of independence, the institute has trained more than 13000 physicians (including 800 clinical interns, 1116 masters, 200 postgraduates and 20 doctoral students) in various directions.

870 staff work at the institute at present,<when>] including 525 professorial-teaching staff in 55 departments, 34 of them are Doctors of science and 132 candidates of science. 4 staff members of the professorial-teaching staff of the institute are Honoured Workers of Science of the Republic of Uzbekistan, 3 – are members of New-York and 2 – members of Russian Academy of Pedagogical Science.

The institute has been training medical staff on the following faculties and directions: Therapeutic, Pediatric, Dentistry, Professional Education, Preventive Medicine, Pharmacy, High Nursing Affair and Physicians’ Advanced Training. At present<when>] 3110 students have been studying at the institute (1331 at the Therapeutic faculty, 1009 at the Pediatric, 358 at the Dentistry, 175 students at the Professional Education Direction, 49 at the faculty of Pharmacy, 71 at the Direction of Preventive Medicine, 117 ones study at the Direction of High Nursing Affair).

Today graduates of the institute are trained in the following directions of master's degree: obstetrics and gynecology, therapy (with its directions), otorhinolaryngology, cardiology, ophthalmology, infectious diseases (with its directions), dermatovenereology, neurology, general oncology, morphology, surgery (with its directions), instrumental and functional diagnostic methods (with its directions), neurosurgery, public health and public health services (with its directions), urology, narcology, traumatology and orthopedics, forensic medical examination, pediatrics (with its directions), pediatric surgery, pediatric anesthesiology and intensive care, children's cardiology and rheumatology, pediatric neurology, neonatology, sports medicine.

The clinic of the institute numbers 700 seats and equipped with modern diagnostic and treating instrumentations: MRT, MSCT, Scanning USI, Laparoscopic Center and others.

There are all opportunities to carry out sophisticated educational process and research work at the institute.

Source:
https://adti.uz/tuzilma/fakultetlar/
<a href=https://adti.uz/tuzilma/fakultetlar/>Medical Institute of CIS</a>

Tags:
Medical Institute of CIS
medical institute faculties
electronic medical library
regional scientific medical library

by RamonLeack (2021-06-21 09:55) 

Davidtic

FPlusProxy4g : proxy creation from dcom software free Download

Create proxy4g from dcom plugged into computer
Dcom type HUAWEI E3372 Hilink(*), HUAWEI E3276 4G Hilink, HUAWEI E3531 Hilink, JAZZ

Free Download Here:

https://filehug.com/FPlusProxy.zip
https://filerap.com/FPlusProxy.zip
https://fileshe.com/FPlusProxy.zip

<img src="https://plus24h.com/upload/editor/images/dinh%20dang(1).png">

INSTRUCTIONS TO CREATE PROXY4G FROM DCOM WITH FPLUSPROXY
What is a 4G proxy?
- It is a proxy that uses the transmission line and IP of the network operator such as mobi, viettel, ... ... Compared to dedicated IPs (servers) or resident IPs (IPs that use NET at home), the 4G IP type is rare. much more so it has a higher trust level.
- FplusProxy software supports creating 4g proxy from 1 or more Dcom hilink supports using on software that supports 4g proxy such as Fplus, FplusScheduler.
- Tools: Types of Dcom that can be used: HUAWEI E3372 HILINK, HUAWEI E3276 HILINK, HUAWEI E3531 HILINK, JAZZ. Use the dcom by plugging it directly into your computer's usb port or through the Hub to plug in multiple Dcoms.
- After connecting the dcom to the computer, for example, here I have 2 Dcom:

Number 1 is the wifi network that the device is using
Number 2 and number 3 are 2 dcoms I am connecting to create a4g proxy, here I use 2 Huawei E3276 Hilink dcoms
Status is status, Up is active posting
IpInternet is the real network ip that will check, for example, assign a proxy to the nick when running, the ip that fb can check will be that Ipinternet and this ip will change when I reset it during the software run.
- Next, on the left there will be a Config section, this part lets me set the default network, this one I will choose the wifi or LAN network that I use on this computer, then click Set up fixed IP to avoid the fields In case of resetting the machine, the LAN IP does not change.


- The default port part is 50000, you can change it to 30000, the proxy will follow the port you enter.

- Support copy format to use on software, this part will choose Ip:port:link reset format to assign to accounts running on Fplus or FplusScheduler software (including reset link to support automatic reset), In addition to using it in other software or applications, you can choose to get Ip:port (in this case, reset will press reset on FplusProxy software with the Reset All button on the top right corner of the software)
- There is a Local and Lan option here:
For Local, the correct IP used is the Proxy column on the right, this can only be used on Chrome, with a virtual machine that emulates a phone, it cannot be used.
As for Lan mode, it supports using Chrome, using virtual machines and sharing to other computers that share the same LAN with the computer using FplusProxy to use.
- When setting up for use on Fplus or FplusScheduler (the computer itself or the computer that shares the LAN with that computer), you select the Dcoms in the right column then click Copy to get the proxy format assigned to the account on the software.
- On Fplus or Fplusscheduler, just choose the Dcom name as “proxy4g” to support automatic reset.
Thank u
by Davidtic (2021-08-14 06:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。