釣行 - バス 相模湖 2020-08-01

先日土曜日に相模湖へ行ってきました。

確か梅雨明け宣言の日。

ひたすらの快晴。
最高の天気。

7時くらいに現地着。

みなさん本当に気持ちよさそうに釣りをされています。
ズーーーッとジメジメしていましたからね。
青空、太陽、湖上で気持ちよさそう。

相模湖のコンディションはちょと濁ってます。
本湖も少し濁りが入ってました。

そこまではひどくない濁りなので
意気揚々と準備します。











S__9142281.jpg



今回初導入は
ルアーでもリールでもなく
これです。



ワークマンで購入したUVのなんちゃら。

私、日焼けって気にしたことがなく
海に入る時も全く気にしません。

25くらいの頃でしょうか。
18歳位に少しお話ししたことがある同業界の女子に再会し

「なんでそんなに黒いのー??笑。あーサーフィンやってるんのよねー
そんな日焼けしたらおじいさんになる頃にはシミだらけになっちゃうよー」

当時は、シミだらけになっても構わないし
何にも気にとめておりませんでしたが

最近・・・・・・
顔のシミがひどい・・・・・・・・

腕も手の甲も
本当にひどい・・・・・超気になる笑
顔はシミとりに行こうからしら
と思ってます。本気で。


ってことで購入したのですが

これってみなさんの着ているのを見ていて
全身覆ってる方いるじゃないですか。
頭も顔も首まわりも
腕も
足も。

暑くないのかな?
私には無理。
のぼせちゃって熱中症になっちゃうと思っていましたが

なんと
日焼けしないからすごい涼しいんですね。

1000円、いやアームカバーだけなら500円くらいだったかな
で、買えるのでマジにオススメです。

あ、常識でしたか・・・・・・・すみません。



さて出船
9時くらいかなぁ
ノリーズエスケープツインのジカリグ7g5gだったかな
忘れましたが
打っていきます。


とにかく人人人人人。

あぁ・・・土日ってこんなに人が多おいだったったっけ。


ポイント入りますぅ
すでに打たれているだろうから
丁寧に打っていきますぅ

数m流すと後ろからすーっとボートが入ってきて
ちょっと先に・・・いや・・・もろ目のまえに入りますぅ

「 いや・・・・そこ・・・これから俺がさ・・・おかしいでしょそれ・・・目の前に入っちゃうのおかしいでしょ笑 」

って言うのがすごい何回も何回も続きまして


「ダーー!!!!!!!釣りにならねーじゃん!!!!!ふざけんなよ!!!!!
せめて15m(船3艇分くらい先)くらい先に入れやオラ泣泣泣!!!!!!!!!!」



こりゃダメだわ
食わせの釣りだと無理だわ



2012-07-03T08-53-34-6338f.png
(過去記事から抜粋)



ということで取り出したのが
最近飽きてたクランクです。

はい。リアクションで釣りましょう。






電車クランクのオリジナルサイズをとりだしまして
まぁ流すわけです。

ブラックレーベルのグラスを使用。
ティップがブルブル最高に調子よく
なんだこれ?調子良すぎ。もう1本欲しい。





S__9142280.jpg

で、たまたま釣れちゃったのがこの子

35cmないかあるかくらいでしたが
最高に嬉しい子でした。

しばらくまた
流していて
釣れるブッシュのエリアがあり
釣れるんだよなぁここワクワク

と流していたら

メランッ ギランッ

あ・・・・・
食い損ねやがった・・・・・

なんだよー
もう少し
こうちゃんと喰ってよー

サイズは大して大きくないですが
期待も込みで40cmくらいでしょうか。
釣り上げたら35cmくらいの
あんなサイズです。


あーあー
チェっ

ってな感じで13時に終了。


ふーん
釣れるかぁ
嬉しいけれど作りたいんだけど
気持ちが・・・なかなか笑
だって大変じゃないですか。
走り出すまでが・・。
あれしてこれして
整形して整形して整形して
サンディングして
コーティングしてサンディングサンディングサンディングサンディング
コーティングコーティングx10
サンディングしてサンディングしてx20
みたいな。
楽しい塗装なんてあっとう間に終わっちゃうし。
あぁ考えただけでやる気が・・・・。

でもやっぱり
釣りする気持ちもアガりますよねぇ。
やっぱり作るかぁ

作るつもりだった電車クランクのフラットサイド。

気持ち上げるために名前決めちゃいましょう

えっとぉ
エリア用
40は「電車クランク40」
ちょっと潜るのは「電車クランクヒッピー」
さらに潜るのは「電車クランクポシフリ」

で、ハードウッドで作っていたバスのフラットサイドは
「フレッサ」 これはスペイン語で確かイチゴって意味です。

で、魚皮のウィークミノーでしょ

今回使用して可愛い子を連れてきてくれたのが
レッドシダーの製作にスーパー手間がかかる

「電車クランク オリジナル55」これはフェンウィックの村中氏が命名してくれたんです。




スクリーンショット 2020-08-10 8.26.23.png


スクリーンショット 2020-08-10 8.26.41.png



スクリーンショット 2020-08-10 8.26.54.png




スクリーンショット 2020-08-10 8.27.00.png


過去記事から抜粋



過去にはこんなカラーも作っていたんですね。
忘れてた笑


これから作るのは
気分がアガる名前がいいなぁ

うーん・・・・

「スラッシャー」
「エニグマ」
「ディザスター」
「ベロシティー」
「ビヨンド」


決めました

「電車クランク エニグマ」
フラットサイド
サイズ 55mmくらい
ウィエイト 10gくらい
素材 レッドシダー

あぁこれで行きますか。
これでいきましょう。

マジに作ります。



次回は製作記事でお会いすることを
願っています。
それではみなさんが良い釣りできますよーに
でわでわ




















nice!(1)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。